藤田菜七子の肌荒れは人気が原因?重賞初制覇ってすごいの?徹底調査

藤田菜七子さんが、女性騎手初の重賞制覇を成し遂げ、盛り上がっていますね!

 

藤田菜七子さんといえばこれまでも、女性騎手として数々の快挙をあげ、競馬界では常に話題の中心にいる活躍ぶりだとか!

 

そんな藤田菜七子さんですが、かわいい笑顔の中に肌荒れが目立ちますよね。

 

あと「JRA女性騎手初の重賞制覇」と騒がれていますが、競馬をあまり知らない人だと「そんなにすごいの?」って、正直思っちゃう人も多いのでは・・。

 

気になるところを調査しましたので、最後まで読んでもらえると嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

藤田菜七子さんの簡単プロフィールを紹介!

 

 

小学6年生の時にテレビ中継で競馬を見て興味を持ち、乗馬苑に通い始めたとのこと。

 

プロフィール

・名前:藤田菜七子(ふじた ななこ)

・生年月日:1997年8月9日(22歳:2019年現在)

・出身地:茨城県守谷市

・身長:157.4cm / 体重:45.6kg

・趣味:読書

・血液型:A型

・最終学歴:茨城県守谷市立けやき台中学校卒業

・所属団体:日本中央競馬会、ホリプロ

 

 

小・中学校では空手と剣道を習っていて、なんと両方とも有段者だとか・・すごいですね。

 

2013年競馬学校に入学、卒業後の2016年に騎手免許を取得して、JRAでは西原玲奈さん以来の女性騎手としてデビュー!

 

2016年3月、浦和競馬場で1日に2勝をマークし、JRA所属の女性騎手として史上初の快挙を達成!

 

 

その後も、数々の女性騎手としての記録を達成し、10月2日大井競馬場で行われた第53回東京盃競走にて1着で勝利!!

 

若干22歳ですが、「すごい!」の一言ですね!

 

スポンサーリンク

藤田菜七子さんの肌荒れは人気が原因って本当?を調査!

 

 

そんな快進撃を続ける藤田菜七子さんですが、どの画像を見ても肌荒れが目立ちますよね。

 

思春期は、ニキビが出やすい時期ではありますが、藤田菜七子さんは若いですけど22歳、そろそろ落ち着いて来ても良いのかと・・

 

少しニキビに関して触れてみますと。

 

ニキビとは、前額部(おでこ)、頬、口の周り、下あごなどにできる発疹。
思春期から青年期にかけてよくみられ、胸や背中の中心部などにできる。
穴に皮脂がたまり、出口が炎症を起こして小さく隆起したもので、すぐに治ってしまう軽いものから、ニキビ痕として跡を残してしまう重症のものまであります。
(くすりと健康の情報局 抜粋)

 

 

思春期に出るのを「ニキビ」、大人になって出るのを「吹き出物」といいますが、中身に違いはないそうです。(笑)

 

メモ!

<ニキビのできる原因>
・皮脂の過剰な分泌
・皮脂によって毛穴がつまる
・「アクネ菌」というニキビ菌の繁殖

 

原因は人によってさまざまあるみたいですが、最大の原因はストレスによるものが圧倒的に多いとのこと。

 

 

ちなみにニキビには、3種類あるとか。

 

・白ニキビ
ニキビの最初の段階。毛穴に皮脂が詰まり古くなった状態。発疹が白~乳白色に見える。

・黒ニキビ
白ニキビが少し進行した状態。ニキビ患部の被膜が開き、空気にさらされ、酸化して黒っぽく変色。

・赤ニキビ
黒ニキビがさらに悪化状態。雑菌が繁殖し炎症を起こし、ニキビ患部の周りが赤く腫れあがった状態。

 

 

藤田菜七子さんは赤ニキビでしょうか・・。

 

人気騎手がゆえに、練習以外にも多くの仕事があるので、成長ホルモンのバランスの乱れやストレスなどが原因かもしれませんね。

 

スポンサーリンク

藤田菜七子さんが達成した重賞初制覇ってすごいの?を調査!

 

 

今回の藤田菜七子さんが女性騎手として、「重賞初制覇」で大盛り上がりとなっていますが、競馬好きの方はこの快挙を心から喜んでいるはず。

 

しかし、あまり競馬に馴染みがない人だと、「そんなにすごいの?」って正直思っちゃいますよね・・。(苦笑)

 

少し競馬のレースの概要を紹介します。

 

 

「レースの階級」で、競争馬は「新馬・未勝利」から始まり、一段階ずつステップアップしていくんだとか。

 

順調にステップアップをしていくと、最終的に「重賞」の階級へ!

 

レースの種類

<限定戦>
馬齢や性別で分けられるレース。
「2歳限定戦」、「3歳限定戦」、「牝馬限定戦」大きく分けて3種類。

<ハンデ戦>
競争馬の能力に応じて、斤量(きんりょう)「おもり」を変えて行うレース。
騎手の体重と着ける服やプロテクター、鞍(くら)などの馬具を、合わせた重量のこと。

<重賞レース>(GⅠ、GⅡ、GⅢ)
各レースの階級をステップアップすると、重賞レースに出走可能。
重賞レースは「GⅠ・GⅡ・GⅢ」があり、「G」とはグレードの意味で「格付け」のこと。

ゼロから始める競馬入門:参照

 

重賞レースは賞金額がとても高いので、重賞レースを勝つことを目標に、騎手の方は日々努力しているんですね!

 

「GⅡ・GⅢ」に関しては、ほぼ毎週レースが行われているとのこと。

 

その重賞レースの中でも一番グレードが高い「GⅠ」の、年間の日程は次の通り。

 

GⅠレース

2月:フェブラリーS
3月:高松宮記念
4月:桜花賞、皐月賞、天皇賞(春)
5月:NHKマイルC、ヴィクトリアマイル、オークス、ダービー
6月:安田記念、宝塚記念
9月:スプリンターズS
10月:秋華賞、菊花賞、天皇賞(秋)
11月:エリザベス女王杯、マイルCS、ジャパンカップ
12月:阪神JF、朝日杯FS、有馬記念

(※馬の年齢や牡牝などの制限あり)

 

今回の藤田菜七子さんが勝った「東京盃」はGⅡで、次は女性騎手初の「GⅠ制覇」に多くの期待が高まります!

 

 

藤田菜七子さんの魅力を詳しく紹介してます。 ⇒ 藤田菜七子はすっぴんの騎手姿が評判!子育てが勝利の秘訣とは?魅力に迫る 是非、読んでみて下さい!

 

スポンサーリンク

藤田菜七子さんの重賞初制覇に世間の声は?

 

今回の快挙に世間の反応をチェック!

 

 

 

 

 

どの声も「喜びや感動」が伝わってくる祝福コメントですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

藤田菜七子さんが達成した女性騎手の重賞初制覇、改めてすごさを感じますね!

 

 

ただここまで来るのに、「人知れずの努力」があったことは想像に難くないと思います。

 

肌荒れは、その努力の証かもしれませんね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

それでは!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク