副島萌生サンデースポーツや甲子園でも活躍!可愛いNHKアナの魅力

NHKサンデースポーツでお馴染み、副島萌生アナウンサー

 

笑顔がとても可愛く、清楚な感じがとても魅力的ですよね!

 

 

今やすっかりスポーツニュースの顔になりましたが、キャスター抜擢に関して、甲子園が関係しているとか!?

 

若さあふれる人気アナウンサーの魅力に迫りました。

 

 

スポンサーリンク

副島萌生アナの気になるプロフィールを紹介

 

 

名前:副島 萌生(そえじま めい)

生年月日:1991年12月28日(28歳:2019年現在)

身長:164cm

出身:青森県弘前市

学歴:慶応義塾大学

部署:東京アナウンス室

好きな食べ物:焼肉、フルーツ

趣味・特技:クラシックバレエ、ストリートダンス、書道

モットー:「人は人、自分は自分」

 

 

クラシックバレエはイメージあるけど、ストリートダンスは意外な感じかも・・。

 

どんな踊りをするのか見てみたいので、サンデースポーツの企画として是非やってもらいたい!

 

副島萌生アナの気になる経歴

 

 

経歴としては、慶應義塾大学卒業後2015年にNHKに入局。

 

はじめの2年間は大分放送局に在籍して、2017年4月に名古屋放送局へ異動。

 

2018年から東京アナウンス室に配属となり、主にスポーツ番組を担当。

 

スポンサーリンク

副島萌生アナ サンデースポーツ抜擢のきっかけは甲子園?

 

 

そんな副島萌生アナが、サンデースポーツに抜擢されたきっかけに甲子園が絡んでいるとか?

 

タッグを組んでいる大越健介キャスターは「ニュースウオッチ9」の元キャスター。

 

新潟高校時代、野球部の投手として甲子園を目指すも、夏の県大会はベスト8で、甲子園出場の夢は叶わず。

 

 

東京大学時代は、野球部のエースとして東京六大学リーグで通算8勝を挙げたそうです。

 

ちなみに負けは27敗あるものの「よくここまで使ってもらい、よく投げぬいた」と、この成績に誇りを持っているとか。(かっこいいですね!

 

そして副島萌生アナは、なんと第81回春の選抜高等学校野球大会で、開会式と閉会式の司会を務めた経験があるとのこと!

 

 

この経験は本人にとっても自慢の経験だったと振り返っています。

 

そんな高校野球にゆかりがあるアナウンサー二人が「日曜夜のスポーツ番組を盛り上げて行く」とのコンセプトで、抜擢が決まったそうです。

 

大越健介キャスターも見かけによらず、やりますね!

 

スポンサーリンク

副島萌生さん 可愛いNHKアナの魅力をチェック

 

 

NHKの女子アナの中でも、かわいいと評判の副島萌生アナ。

 

恋愛事情も気になりますよね!

 

さっそく調査しましたが、NHKの鉄壁の守りもあり、聞こえてきません・・。

 

 

魅力的な女性なので、彼氏がいてもおかしくはないですが、スクープ的な記事やうわさを含めても情報はありません・・。

 

ただ注目度の高いアナウンサーなので、今後色々聞こえてくるのではないか?と思います。

 

副島萌生アナの評判を一部紹介

 

 

 

 

 

 

やっぱり「可愛さ」や「好感度の高い」コメント目立ちますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

スタイル抜群で笑顔がとてもかわいい副島萌生アナ

 

 

サンデースポーツ抜擢が決まったときの理由について「失敗してもめげない明るさがある」「スポーツニュースの経験は浅いが、将来的には幅広い番組で期待できる人材」と複数の同局関係者が語っていたそうです。

 

歯切れのいいアナウンス力と親しみやすい健康的な笑顔が、とても魅力的ですもんね!

 

今後の活躍が楽しみです。

 

それでは!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク