ペルセウス座流星群2020【愛知】ピーク時間や方角は?おすすめ観測スポットも紹介!

ペルセウス座流星群2020 愛知 おすすめ 観測スポット ピーク時間 方角 天候

今年も本格的な夏の時期になって・・ペルセウス座流星群が見ごろを迎えているので、楽しみですよね~。

 

天体観測はどうしても夜間や明け方に見るものなので、寒くない状況で流星群を見れるのは最適ではないかと!

 

今回は【愛知】で「ペルセウス座流星群」を見たい!に注目して・・。

 

ペルセウス座流星群とは?

ペルセウス座流星群2020【愛知】のピーク時間や方角は?

ペルセウス座流星群2020【愛知】のおすすめ観測スポットはどこ?

 

などなど!気になるところをチェックしたので、参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

ペルセウス座流星群とは?2020年の見ごろはいつ頃?を調査!

 

流星群もいろいろありますが、日本では「3大流星群」が有名ではないかと!

 

【 三大流星群 】

正月の時期:しぶんぎ座流星群

夏の時期:ペルセウス座流星群

秋の時期:ふたご座流星群

 

ペルセウス座流星群は、確率的にたくさんの流星が見られる可能性が高いのがいいですよね!

 

 

天体観測というと基本、夜間が主になると思うので・・ペルセウス座流星群のように夏という時期は観測しやすいのではないかと!

 

【 ペルセウス座流星群のポイント 】

夏という時期で夜でも寒くないので観測がしやすい!

1時間に約30~60個の流星が流れる!

流星が流れる速度が比較的早い(光が強い)!

 

「しぶんぎ座流星群」も人気ですが、正月という時期なので、地域によって気温がマイナスになることも。。(苦笑)

 

 

ペルセウス座流星群の豆知識を少し紹介!

 

ペルセウス座流星群の名称ですが・・流星群が「ペルセウス座γ星付近を放射点」としているからなんだとか!

 

『放射点とは?』。。流星群には放射点と呼ばれるポイントがあり、その放射点から星が飛び出すように流れるとのこと。

 

イメージとしては、星が飛び出していく中心のようなところかと!

 

「放射点」と呼ばれるポイントから流星群は、飛び出る感じで夜空を流れていくことになります。

 

ペルセウス座γ星付近を放射点にしていることもあり、ペルセウス座流星群と呼ばれるんですね!

 

ちなみに「ペルセウス」は、ギリシア神話に登場する英雄で・・「メデゥーサ」の首を切り落とした事で有名とのこと。

 

 

ペルセウス座流星群は、毎年7月の中旬から8月の下旬にかけてが出現の時期になりますが、2020年は7月17日~8月24日の間に観測しやすく・・「8月12日の22時ごろが極大時刻になるとの情報!

 

天候の絡みもあるので、予報をチェックして天気の良い日に予定を立てるのもありかと!

 

スポンサーリンク

ペルセウス座流星群2020【愛知】のピーク時間や方角・天候もチェック!

 

続いて、ペルセウス座流星群2020【愛知】の「ピーク時間や方角・天候」もチェックしていきたいと思いますが、㊤でも紹介した通り・・8月12日の22時ごろが極大時刻との見通し!

 

ポイント

よく「方角」を気にするコメや情報もありますが・・流星群を多く観測するためには、方角よりも月の位置の方が重要!

 

放射点と言われるペルセウス座の方角は「北東」ですが、流星を多く見るなら方角を定めるよりも「空全体を見る事ができる場所」の方が有効かと!

 

 

ペルセウス座流星群の観測で好条件は、天候はもちろんですが・・「月のあかりが薄いか?」がポイントかと!

 

チェック

満月の時だと「月のあかり」が邪魔して好条件だと言えず・・また都心部の場合では「町の光」が邪魔してしまうので、空の星が見にくくなるんですよね!

 

2020年8月の『月情報』はこちらを参照 ⇒ 2020年の満月と新月の情報サイト

 

情報によると「極大日時」となる8月12日は『半月』なので、そんなに条件は悪くないですね!

 

気になる8月12日前後の週間天気予報はこちらを参照 ⇒ 愛知の天気予報サイト

 

今のところ若干「曇り」の予報ですが、良いほうではないかと!

 

 

好条件のポイントとすれば、ペルセウス座流星群の放射点「北東」を意識するよりも・・空全体が見える「場所」を選ぶ方が観測できると思います。

 

おすすめは・・「寝ころんで空全体をゆっくりと見てる」のが、1番ではないかと!(笑)

 

スポンサーリンク

ペルセウス座流星群2020【愛知】のおすすめ観測スポットはどこ?を紹介!

 

ペルセウス座流星群の「極大日時(8月12日)」前後の天候に関する条件が悪くないということが分かったところで、続いて気になるのはどこで見るか?ではないかと。

 

㊤でも触れた通り、できれば「寝ころんでゆっくり眺められるような場所が一番良いと思うので、そこも含めて『ペルセウス座流星群2020【愛知】おすすめ観測スポット』を紹介しますね!

 

平和公園

 

平和公園は、かなり広い公園なので、町の光に邪魔されず星空が全体に見ることができるスポットなので、天体観測を楽しむには人気の場所ですよね!

 

車のアクセスも良く駐車場も併設されていますが、電車やバスだと、地下鉄東山線「星ヶ丘」駅または名城線「自由ヶ丘」駅から市バス星丘11系統に乗車・・「平和公園」「平和公園南」下車となります。

 

場所も名古屋市の中心に位置しているので、手軽に行きやすく・・何よりシートを敷いてゆっくり寝ころびながら見れるので、おすすめかと!

 

伊良湖岬「恋路ヶ浜」

 

伊良湖岬は、太平洋と三河湾を望む渥美半島先端の岬なので、星空がかなり綺麗に見える場所で、家族連れだけでなく・・カップルにも人気ですよね!

 

車でのアクセス は、東名高速「豊川IC」より約90分で、電車でのアクセス は、JR「名古屋駅」から「豊橋駅」で下車。 豊橋鉄道「新豊橋駅」から、豊鉄バス「伊良湖岬」で下車して徒歩12分!

 

町の光に邪魔されず、ペルセウス座流星群を「波の音」を聞きながら・・ゆっくり浜辺で楽しめる場所なので、とても素敵なスポットではないかと!

 

滝の水公園

 

名古屋市緑区篠の風の「新興住宅地の中にある公園」で・・高台になっていて「360度のパノラマ」で一望でき、夜景スポットとしても人気なんですよね!

 

無料の駐車場があるので、車で行くには便利で・・名古屋駅から電車で行くなら「地下鉄・桜通線」の相生山駅で下車で徒歩16分!

 

名古屋市の中にありながら、町の光がそこまで気にならない場所・・もちろんシートを敷いてゆっくり天体観測できるので、まさにおすすめかと!

 

 

※ 駐車場の詳しい情報については、公式HPで確認ください。

 

【愛知】おすすめ観測スポットを紹介しましたが、㊤の場所以外も紹介!

 

【 おすすめ観測スポット 】

『スターフォーレスト御園』(愛知県北設楽郡東栄町大字御園字野地)

『道の駅 つくで手作り村』(愛知県新城市作手清岳ナガラミ)

『茶臼山高原』(愛知県北設楽郡豊根村坂宇場)

 

スポンサーリンク

ペルセウス座流星群2020【愛知】のまとめ

 

今年はコロナの影響で、せっかくのお盆休みに外出できないと、残念がっている方も多いと思いますが、ペルセウス座流星群はこの時期しか見れないので・・何とか工夫(コロナ対策)してもらって楽しんでもらいたいですね!

 

台風など無く、天候的には恵まれているので・・家族や友人・カップルなど、ぜひ夏の風物詩を堪能してもらいたいかと!

 

今回紹介した情報が、ペルセウス座流星群2020を【愛知】で楽しみたい!という方の参考になったら幸いです!

 

「ペルセウス座流星群2020」西日本のその他の地域も紹介してますので、良ければ見てください。

 

あわせて読んで欲しい!

長い梅雨が明けて、夏らしい猛暑が続いてますが・・夏の風物詩である「ペルセウス座流星群」が8月11日夜~14日未明にかけて見頃となるみたいですね~。   今年は天候に関しては比較的良好で、極大日時となる「8月12日」にはかなりの[…]

ペルセウス座流星群2020 京都 おすすめ 観測スポット ピーク時間 方角 天候
あわせて読んで欲しい!

夏休みに入って子供さんが宿題で自由研究とかありそうですけど、この時期ならペルセウス座流星群がもってこいだと思いますね~。   ペルセウス座流星群は8月に入り、まさに見ごろを迎えていて・・今年は天候も良さそうなので、楽しみにして[…]

ペルセウス座流星群2020 広島 おすすめ 観測スポット ピーク時間 方角 天候
あわせて読んで欲しい!

2020年の極大日時は「8月12日」というペルセウス座流星群ですが、ぜひ【福岡】で楽しみたい!という人は多いと思うんですよね~。   夜半から明け方にかけて鑑賞する「ペルセウス座流星群」は・・夏に観測できる流星群なので、気候的[…]

ペルセウス座流星群2020 福岡 おすすめ 観測スポット ピーク時間 方角 天候
あわせて読んで欲しい!

夏は「海やプール」と言うのが定番ですが、ペルセウス座流星群を見られるというのも楽しみの一つですよね~。   日本三大流星群の1つ「ペルセウス座流星群」ですが、8月の現在が一番の見ごろ!で・・楽しみにしている方も多いかと! &[…]

ペルセウス座流星群2020 沖縄 おすすめ 観測スポット ピーク時間 方角 天候

 

最後まで読んでいただき、感謝!感謝です!

それでは!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク